江ノ島アジア映画祭2009

■ 日  時   2009年2月15日(日)

● 映画上映

 「紙は余燼を包めない」

 1回目11:00~

 2回目14:30~

■ 同 時 開 催

●ハーフタイムショー 13:00~

○講演会「カンボジア支援の現場から」

 マリ・クリスティーヌ氏 

○カンボジア舞踊・歌・楽器の公演

●カンボジアグッズコーナー 10:00~

カンボジア関係教材、図書、雑貨、食材など

●カンボジア民族衣装試着コーナー 10:00~

<作品概要>

カンボジア・プノンペン。娼婦になった女性たちの寝所。

彼女たちは家族や金のために身を売り、客や雇い主のマダムから暴力を受け、エイズ感染など悪夢の日々を過ごしている。

内戦の傷深く、腐敗したカンボジア社会の底辺に暮らす瀕死の魂たちへの鎮魂詩が、哀しく、時に美しく奏でられる。

監督:リティー・パニュ

フランス映画・2006年公開作品~欧州映画賞の最優秀ドキュメンタリー映画賞受賞